明治学園仙水会

電話受付時間(平日)10:00〜14:00
TEL 093-871-2655

仙水会Topics

平成24年度 総会・懇親会

  • By 管理人
  • 2011-12-15
  • 124
  • TOP

平成24年度開催の明治学園同窓会 総会・懇親会についてご案内申し上げます。


昨年秋の明治学園創立100周年を記念し、同窓会記念事業の一環として、中学校男子校舎前のマリア像周辺整備が完了しました。2011年10月28日(金)の完成記念式典当日は、柴山恵子理事長、メリー・カサリン・ギリス学園長、12回生 芳賀健輔同窓会会長らご列席のもと、完成を祝うセレモニーが執り行われました。

 

多くの同窓生の皆さまに「聖母行列」「聖母の集い」の神聖な場として親しまれていたこの場所も、周辺校舎の増改築に伴い、以前の景観をやや損ねておりました。

そこで今回の工事では、マリア像のある広場にふさわしく、全面に芝生を張り、レンガ造りのおしゃれな遊歩道を配して、緑あふれる美しい空間を目指しました。

みどりのきれいな季節に是非一度、お立ち寄り下さい。

 


平成23年度 事業計画案・予算案

  • By 管理人
  • 2011-12-14
  • 117
  • TOP

今年の総会・懇親会は平成23年8月6日(土)にリーガロイヤルホテル小倉にて開催されます。今年は役員改選の年であり、会長をはじめ複数の役員の交代があります。また、会則の一部変更を行います。文化祭・バザーは平成23年10月15日(土)・16日(日)に開催されます。会報『みどり』は例年通りモノクロで24ページ年2回の発行に戻ります。ボランティア委員会・ホームページ委員会は例年通りの活動を行います。名簿編集委員会は活動の主体を名簿の管理に移し、名簿管理委員会として新たな活動を行います。また、総務委員会は副委員長の定数を1名から2名に増やし、100周年記念事業実行委員会のメンバーを総務委員として組織して、同窓会事業に対しての実働部隊として今後活躍していただくことになりました。

平成23年度の予算は、100周年記念事業への寄付もなくなり平常通りの予算編成になりましたが、同窓会費の振込状況が今後の同窓会活動への大きなウエイトを占めるようになりますので、これからが正念場と思って新役員一同力を合わせて頑張ってゆきたいと思っています。

 

クリックで拡大


平成22年度 事業報告・会計報告

  • By 管理人
  • 2011-12-14
  • 124
  • TOP

平成22年8月7日(土)に同窓会総会・懇親会がリーガロイヤルホテル小倉で開催されました。今回は明治学園創立100周年を記念して、政治評論家の三宅久之先生をお招きしての記念講演会を開催し、会場満席の340名の同窓生が貴重な講演を拝聴しました。懇親会は過去最多の600名を超える出席者となり大盛況で、100万円余りの黒字となりました。文化祭・バザーは、10月30日(土)・31日(日)の2日間開催されましたが、30日午前中は創立100周年記念「感謝のミサ」があったため、バザーは実質的には土曜の午後と日曜の1日半しかありませんでしたが、60万円余りの収益をあげました。一昨年から始めた100周年記念事業への寄付は、3月31日現在で平成21年度分を合わせると16,687,410円となり、同窓会発展のための事業に有益に使わせていただきます。昨年12月に発刊した同窓会会員名簿は、“北九州の街並"というDVDを付録につけて発送しましたが、事前の告知にもかかわらず発送した中から3,000冊余りが返却され、20万円余りの赤字となってしまいました。紙の名簿の発行に関しては、今後十分に検討しなくてはいけません。会報委員会はオールカラー版48ページの100周年記念号『みどり』64号を発刊し好評を博しました。ボランティア委員会・ホームページ委員会は例年通りの活動を行っています。

収支面におきまして総会・懇親会の広告収入やバザーでの収益のほかに創立100周年事業への寄付金などにより7,352,669円の黒字となりましたが、同窓会費を振り込んでいただいた同窓生は1,608名と過去最低の人数となり、会費の納入方法をさらに検討してゆく必要性があります。

 

?クリックで拡大

?

 


アーカイブ |

同窓会WEB広告
トップ保険サービス株式会社
ゆげ小児科クリニック
久能整形外科・消化器科
医療法人 三木クリニック

FaceBook